家作りコラム 注文住宅・一戸建ての家作り 楽住-rakunism-

全てのコラム


katsumimiyazaki

住宅購入「出口戦略」(1)

入口があれば 出口が、ある。 当たり前の話かもしれません。 では、住宅購入において「入口」と「出口」とはなんでしょうか? いろいろと考えられますが ひとつの考え方として「購入」が入口で「売却」が出口といえるでしょう。 とかく住宅を購入する際 [...]

zyunzikimoto

あれから一年

早いものであれから一年。 我が国を襲った未曽有の災害「東日本大震災」。 まだまだ復興とまではいかず生々しい傷跡は大半は手付かずの状況。 地震国日本。歴史的にも大震災は数多く記録されているがこの度の震災は被害の甚大さではかつてないもので気象庁 [...]

石井 純子

子どもと一緒に「片付け」を

この時期は、インテリアや部屋のオーガナイズ(整理)についてのご相談がぐっと多くなります。 子育て中のママさんからよく聞くセリフ。 「うちの子は片付けが苦手で…」 子どもはなぜ、片付けが苦手なのでしょうか。 苦手なのではなく、片付け方を知らな [...]

teppeikawaguchi2

住宅本:I’m home (アイムホーム)

こんなときにオススメ 注文住宅を選択する基準は人によって様々だと思いますが、なかには「建築として洗練された空間に住みたい」という方もいらっしゃると思います。 そのような空間を作ろうと思うと、担当者によってばらつきのあるハウスメーカーや工務店 [...]

楽住編集部

ブログサービスの選び方

どうやってブログをはじめるの? ブログというのはインターネットに接続した不特定の人が読める日記のことです。 ブログをはじめようと思うと、まずはインターネット上にブログのデータを置いておくスペースが必要です。 スペースはお金を出して借りること [...]

建築家 酒井 正人

快適暮らしの手法~階段を考える

住宅のなかで「階段」は廊下と同じような、1階から2階へ、など通路としての扱いになりがちですが、快適な住宅を計画するうえで「階段」の位置やデザインは、実はとても大切になります。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。  住まいの [...]

katsumimiyazaki

光熱費どうなる?(6) 「育エネ」ってなあに?

日本のエネルギーは外国だより。 その問題解決となるキーワードはいままで3つ。 省エネ。 創エネ。 畜エネ。 省き創り蓄える、という3拍子でした。 今年になって経済産業省はこの3拍子を一言で「育エネ」と呼ぶようになりました。 まさにこれからの [...]

zyunzikimoto

風水による掃除の方法 2

風水による掃除の方法その2です。 風水による【トイレ】の掃除 便所は不浄用途の中でも特に古の時代から汚い場所の代名詞でした。 現在は自治体のインフラも整備され水洗便所が普通になりましたが、それでも家屋で最も不浄とされる用途です。 風水では気 [...]

石井 純子

部屋がさっぱりしすぎた時は

先日のインテリア講座で、帰りがけにある受講者さんとの会話で出た話題。 「片付けができるようになってきたら、シンプルになりすぎて、今度は部屋が寂しくなってしまった」 実は同じようなこと、何度か聞いたことがあります。私自身も、モノを多く持つこと [...]

teppeikawaguchi2

住宅本:Casa BRUTUS(カーサ ブルータス)

こんなときにオススメ センスの良い住宅を作っていくのには様々な要因が必要ですが、そのなかで「住む人のセンスの良さ」というのも大切な要素のひとつだと思います。 家は建てた後も、置かれる家具や、インテリアによって、その姿を変えていくもの。 家を [...]

楽住編集部

まずは他の人の住まいブログを見てみよう!

書く前のイメージに膨らます。 いきなり「えいやっ!」と住まいブログを書き始めても良いのですが、その前に他の人がどんな住まいブログを書いているのかを見てみましょう。 実際に書かれている記事を見ることで、 『自分はどんな内容を書きたいのか?』 [...]

建築家 酒井 正人

快適暮らしの手法~壁面を考える

大きな壁面をどのように使うか、そして、その住空間のなかでどのように位置づけるかは、空間デザインを決定するうえでもとても大切な要素になります。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 例えば、リビングルームで快適に心地よく過ごす [...]

katsumimiyazaki

フラット35 エコS 1%優遇

住宅購入時に、ほとんどの方が悩まれるのは 「住宅ローンを、固定にすべきか?変動にすべきか?」 ということではないでしょうか? 実際に、日々相談される内容でもあります。 変動金利の実行金利は金融機関によっては「0.775%」とか「0.6%」と [...]

zyunzikimoto

風水による掃除の方法

風水では家屋や敷地の掃除を重要視します。 家相診断の報告書を纏める際には吉凶改良アドバイス報告書を作成しますが、掃除による家相補強を多く用います。 下記の掃除の方法は補強の重要ポイントです。 家相補強の掃除の方法は「陽宅風水」の家相学と言う [...]

石井 純子

そろそろ、インテリアにも春を取り入れてみましょう!

今年の冬は寒かったですね。まだ寒さは残っているものの、あと一週間で三月。春はもうすぐです。 暖房器具はまだ手放せそうにありませんが、部屋の中に、一足先に春を取り入れてみましょう。 春らしい色や模様のカーテンに取り替えると、雰囲気がぐっと変わ [...]

teppeikawaguchi2

住宅本:住まいの設備を選ぶ本

こんなときにオススメ 建築を行う業者が確定し、計画を煮詰めていくと、住宅の関心も間取りから設備へと移っていきます。 現在は、様々な内装部材、住宅設備、外装材などが売り出されており、各メーカーの特色が現れています。 ハウスメーカー・工務店や担 [...]

楽住編集部

住まいブログが役に立つ?

住まいブログの隠れた効能 最近はブログを手軽に作れるようになり、多くの方が家づくりブログを書いていらっしゃいます。 目的は、 『自分の家づくり記録を残したい』 『家づくり仲間と交流したい』 『自分の家を他の人に見てもらいたい』 と様々ですが [...]

建築家 酒井 正人

快適暮らしの手法~天井高を考える

住空間のなかで天井の高さを考える事は、快適性と機能性を高める視点からも、とても重要な要素の一つです。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 天井が高い空間と低い空間では、どちらの空間のほうが豊かに感じるものでしょうか? また [...]

katsumimiyazaki

光熱費 電気料金はどうなる?5

日本中の屋根が資源である。 どうやら本気で政府はそう考え始めているようです。 今年度から太陽光発電の制度が拡充される予定ですが その中でも注目したいのが「屋根貸し」制度のスタート。 「屋根貸し」とは聞きなれない言葉ですが広告業界などでは普通 [...]

zyunzikimoto

店舗の家相・2

前回は店舗を建設する際の家相的重要ポイントを述べましたが、土地選択する際の土地相の考察も重要です。 立地は風水地学的な立地が重要です。 一般住宅と土地相の吉凶は基本的に同じですが、大きく違うのは営業運、社会運、金運、重視という点です。 商売 [...]

石井 純子

子ども部屋を考える

まだまだ寒い日が続いていますが、もうすぐ入園・入学のシーズンです。子ども部屋をどうしようか、考えている方も多いのではないでしょうか。 子ども部屋として、独立した部屋を用意したほうがいいのか、それとも、親の目の届く範囲にスペースを用意した方が [...]

teppeikawaguchi2

住宅本を紹介:〇〇の注文住宅

   題名:【〇〇の注文住宅】 著者:【〇〇の注文住宅編集部】 出版:【リクルート】 頁数:【不明】 内容:【建築会社の紹介】 評価:【★★★☆☆】 ビルダー・工務店の紹介に特化 月刊ハウジングを出版するリクルート社ですが、こちらの雑誌は『 [...]

楽住編集部

住宅設備:IHクッキングヒーター ノススメ その2

IHクッキングヒーターを選ぶポイントは? 色々なメーカーのIHクッキングヒーターを比べてみると、コンロとしての基本性能はどれも十分に満たしていると思います。 あとは、 ラジエントヒーターがある キッチン本体との段差をなくせる 操作パネルが使 [...]

建築家 酒井 正人

自分スタイルの住まいづくり~茶室的空間をつくる

住まいは、リビングやダイニングなど目的が限定される空間のほか、目的を限定しない多目的な空間を考えることで、自分スタイルの住まい方を発見でき、より快適な住まいづくりが実現できることがあります。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井で [...]

katsumimiyazaki

住宅ローン まずは「実質無借金」を目指しましょう!

年間12万件。 これは平成22年「自己破産者」の数です。 借金等の支払いが不能になり裁判所へ駆け込み借金をチャラにしてもらう、いわゆる「免責」件数です。 この内、約2割程度が住宅ローンの返済が不能になった債務者、といわれています。 とすれば [...]

zyunzikimoto

店舗の家相

自営の方は新築する場合に店舗併用型住宅の形式で建てられる事が多いと思います。 店舗の種類により家相も変化します。単に店舗だということで、一括りで家相診断を行うと大きな間違いをします。 まずは業態で区別しなければなりません。飲食業、物品販売業 [...]

石井 純子

慢性的に片付けができない人たち

慢性的に片付けができない人 気が付くと部屋が散らかっている。 いつも探しものばかりしている。 時間通りに行動できない。 どうしても捨てられない。 自分はだらしない、だめな人間だ、と自分を責めてしまう人も少なくありません。 部屋が片付いていな [...]

teppeikawaguchi2

家作り本を紹介:月間ハウジング

こんなときにオススメ 家作りをされる方のほとんどは、家を建てるなんて初めての経験ですよね? きっと、「何からはじめてよいのかわからない」という方は大勢いらっしゃると思います。 そんな時に、まずオススメの一冊がこの本です。 本の概要 題名:【 [...]

楽住編集部

IHクッキングヒーターのススメ

(Panasonic HPより http://sumai.panasonic.jp/ihco……ne.html) IHクッキングヒーターってどんな仕組み? IHクッキングヒーターは旧来のラジエントヒーターとは異なり、 [...]

建築家 酒井 正人

自分スタイルの住まいづくり~バスルームの過ごし方

住まいは、リビングやダイニングなど目的が限定される空間のほか、目的を限定しない多目的な空間を考えることで、自分スタイルの住まい方を発見でき、より快適な住まいづくりが実現できることがあります。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井で [...]

katsumimiyazaki

住宅ローン 金利はどうなる?

「変動金利で借りても、大丈夫ですか?」 「相談している銀行から、金利は当面上がらないから変動で大丈夫って言われているんですけどホントですか?」 こんな相談をよく受けます。 この相談の趣旨はふたつあると思われます。 「この先住宅ローンの金利は [...]

zyunzikimoto

2012年節分、今年の恵方は

2月3日、今日は節分です。 節分は四季を通じて一年で4回あり、立春立夏立秋立冬の前日が節分となります。 一般的には節分と言えば2月3日ですが、風水、家相学と九星気学では今日で一年が終わり2月4日から新しい年の始まりです。 この為2月3日の節 [...]

石井 純子

ただ「入れもの」を作るのではなく

新築、リフォーム、ともに、造作家具のご依頼を多くいただきます。震災の影響もあり、安全面で検討されている方も増えています。 薄型テレビの普及に伴い、リビングのリフォームへと発展するケースもあります。 造作家具のご提案はとても楽しいのですが、や [...]

teppeikawaguchi2

ハウスメーカー神話は本当か?

ハウスメーカー神話は本当か? 「大手メーカーなら、どこでも安心ですよね?」 「みんな建ててるから大丈夫なんですよね?」 これは、私がハウスメーカーで営業をしていた頃にお客様からいただいた言葉です。 ハウスメーカーが「当社は大手なので大丈夫で [...]

楽住編集部

エコキュート ノススメ その2

今回はエコキュートのメリット等にも触れていきます。 エコキュートのメリット・デメリット メリット 〇ランニングコストが安い  お湯を沸かすための光熱費が、旧来のガス給湯器の1/6といわれています。圧倒的ですね。 〇安心・安全  火を使わない [...]

建築家 酒井 正人

自分スタイルの住まいづくり~ホームBARをつくる

住まいは、リビングやダイニングなど目的が限定される空間のほか、目的を限定しない多目的な空間を考えることで、自分スタイルの住まい方を発見でき、より快適な住まいづくりが実現できることがあります。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井で [...]

katsumimiyazaki

光熱費コスト 電気料金はどうなる(4)?

太陽光発電促進付加金。 この名称、聞いたことありますか? 実は現在すべての世帯の電気料金にこの付加金がかかっています。 その名の通り太陽光発電の普及を促進するための付加金です。 太陽光発電設備で作られた電気のうち その家庭等で使われなかった [...]

zyunzikimoto

家相盤

家相を診断する場合は家相の重心を求め宅心を算定し家屋図面に落とし、真北を記入してその上に24方位を割り付けした家相盤を設置します。 この家相盤は診断する鑑定士で作製しています。家相の歴史は古く流派も多くそれぞれ微妙に違いがあります。 下記に [...]

石井 純子

お気に入りこそ、飾って楽しみましょう。

皆さんは、お気に入りのもの、ありますか? 「気に入っていて、もったいないから使えない!」 良く聞くセリフです。でも、しまいこんでしまう方が、よっぽどもったいないと思いませんか。 お気に入りこそ、いつも眺めていたいですよね。  以前のリフォー [...]

teppeikawaguchi2

なぜ施主支給をするのか?

最近増えている施主支給工事の理由とは? 『施主支給工事』、『施主手配工事』、表現は色々とあると思いますが、このサイトをご覧いただいている方なら一度は耳にされたことがある言葉だと思います。 施主支給工事とは『ハウスメーカーや工務店を通さずに、 [...]

楽住編集部

エコキュート ノススメ その1

(Panasonic HPより http://sumai.panasonic.jp/hp/4……1c.html) 先週まで太陽光発電に関してご紹介をしてきましたが、今週・来週と2週続きでエコキュートに関してご紹介をし [...]

建築家 酒井 正人

自分スタイルの住まいづくり~ライブラリーをつくる

住まいは、リビングやダイニングなど目的が限定される空間のほか、目的を限定しない多目的な空間を考えることで、自分スタイルの住まい方を発見できたり、より快適で魅力ある住まいづくりが実現できることがあります。 こんにちは。 サカイデザインネットワ [...]

katsumimiyazaki

光熱費コスト 電気料金はどうなる?(3)

前々回までに「電気料金は今後上がるだろう」ということを述べさせていただきました。 新聞等によると、電力会社と経済産業省は企業向けは17%家庭向けは5~10%電気料金の値上げを検討している、とのこと。 思った以上に早いスピードで電気料金が上が [...]

zyunzikimoto

家相学的神棚祭祀-2

今回は前回の続きで神棚の祭祀についてみていきます。 まず神棚を設置する場合は場所はどこがいいか。基本的には鬼門、裏鬼門、正中線、四隅線を避けていればどの方位割でも構いません。 本来正中線と四隅線はその九星の聖域のベクトルが顕在化したものです [...]

石井 純子

収納に悩んだ時、最初にしてはいけないこと。

部屋が片付かない! モノがあふれてる! うまく収納できない! と頭を抱えている時、決してしてはいけないこと。 それは、とりあえず収納用品を買いに行くこと。 収納家具や収納グッズ、今は便利なものがたくさんありますね。 でも、購入することで、満 [...]

teppeikawaguchi2

施主支給部材・施主手配工事 難易度:難しい

やめたほうが無難~まず不可能な項目 今回は『難易度:難しい』の工事を紹介します。 このレベルになると、申請や構造上導入が難しく、仮に出来たとしてもご自身の負担が大きくなってしまうので、余ほどこだわりがあるのでなければ避けておいたほうが無難で [...]

楽住編集部

太陽光発電システムの仕組みは?

中部電力サイトより http://www.chuden.co.jp/ryokin……index.html 太陽光発電システムは3ステップ 震災以後の脱原発の流れもあり、太陽光発電への関心は非常に高まっています。 ご近 [...]

建築家 酒井 正人

ダイニングのスタイル~ライティング

ダイニングでのライティング(照明方法)は、暮らしのスタイルにより、いくつかのバリエーションを考える事が大切です。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 お正月休みも明けて、今週からは本格的に今年の目標へ向かって走り出す方も多 [...]

katsumimiyazaki

金融円滑化法、延長。住宅ローンは今後どうなる?

今年の3月末日をもって終了する予定であった「金融円滑化法」が1年延長されることになりました。 住宅ローンにおいては以前に述べたように、毎月6000件あまりの条件緩和依頼が金融機関に寄せられている状況の中で やはり というのがほとんどの方の感 [...]

zyunzikimoto

家相学的神棚祭祀

正月休みも明け今週から皆さん本格的に仕事を開始されたことでしょう。 一年の中で正月が最も日本人が本来の日本人に回帰する時期でしょう。 この時期、老若男女問わず年頭の恒例として神社に初詣に出かけます。おみくじを引き吉凶に一喜一憂。テレビのニュ [...]

石井 純子

「家」は生活の場

マイホーム計画が順調に進み、具体的に設備選びの段階。設備メーカーのショールームに行って、どれにしようか、と嬉しい悩みですよね。 仕事柄、そんな場面に立ち会うことも多くあります。 ショールームは具体的に商品を確認したり、色や寸法をチェックする [...]

teppeikawaguchi2

施主支給部材・施主手配工事 難易度:普通

費用効果によって取捨選択する工事 今回は『難易度:普通』の工事を紹介します。 この程度であれば、費用削減効果の高い工事は取り入れていきたい工事だと思います。 ちなみに、各項目の横にある(費用効果:〇〇万円)という部分は、 仮に、総額3000 [...]

楽住編集部

太陽光発電のおさらい:電気は売るの?貯めるの?

株式会社デジレコ製蓄電池・エレキューブ http://www.digireco.co.jp/ele-……ineup.html 前回のコラムでは、固定価格買取制度についてをご紹介しましたが、今回は太陽光発電についてよく [...]

建築家 酒井 正人

ダイニングのスタイル~コミュニケーション

ダイニングは食事をするだけではなく、家族や友人、来客が集い様々なコミュニケーションを創造できる、住まいの中でも大切な空間です。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 2012年あけましておめでとうございます。 新年が皆様にと [...]

楽住編集部

太陽光発電で作られた電気は通常より高く買ってもらえるの?(固定価格買取制度)

今だけ買い取り価格が高いの? 『太陽光発電で発電した電気が高く買い取ってもらえる』という話を耳にしたことはありますか?ワイドショーなどでもかなり騒がれた内容なので、一度くらいあるかもしれませんね。 これは、固定価格買取制度(日本版フィードイ [...]

katsumimiyazaki

光熱費コスト 電気料金はどうなる?(2)

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 さて、前回のコラムで「今後は電気料金が上がるかもしれない」ということと それに備えて見直すべきポイントは3つあり、すぐにできるのは生活習慣の見直し、節電生活の継続であること [...]

楽住編集部

「外観はどういう風にも出来ます」はホント?ウソ?

営業担当者の言葉の真偽は? ハウスメーカーの担当者に一戸建ての外観についての質問をすると、「外観はどういう風にでも出来ますから、大丈夫ですよ。」という回答が帰ってくることが多いと思います。 「〇〇さんがそういうなら、きっとその通りなんだろう [...]

石井 純子

整理された部屋で過ごすことの効果

年末に大掃除をして、すがすがしい気分で新年を迎えた方も多いでしょう。ただ日付けが変わる、という点では普段と変わらないのに、やはり、12月31日から1月1日になると、気持ちも引き締まりますね。 そのすがすがしい気分のまま、できるだけ長く過ごし [...]

zyunzikimoto

今年も暮れてゆく

激動の2011年も暮れようとしています。 震災や原発事故等の想像を絶する厄災に見舞われた年でもありました。 神道に根ざした日本の正月は、年が変わると同時に自分の身体や存在世界にまとわりついた過剰なエントロピーを祓い清め新しい自分、新しい世界 [...]

石井 純子

生活パターンと洗面所

ここのところ、洗面所について考える機会が多くありました。洗面所に収納したいもの、たくさんありますよね。新築やリフォームの際にも、良く話題になるテーマです。 毎日使う洗面所ですが、実はあまり重要視されていない場所でもあります。 洗面所は脱衣室 [...]

teppeikawaguchi2

難易度別 施主支給の項目解説:優しい

項目によって大幅に異なる ひとえに施主手配と言っても、その難易度は項目によって大幅に異なります。 流石に全てを施主手配にするということは出来ませんので、『出来るだけ簡単で費用効果の高い工事』を選んで行いたいものですね。 これから施主手配の難 [...]

楽住編集部

最近の一戸建て外観事情

シンプルモダンに少し落ち着き 近年は装飾を最小限に減らし、直線的な印象を前面に出したシンプルモダンの家が流行を作ってきましたが、ここ数年ハウスメーカーから出される新商品を見ていると、少しその流れも変わりつつあるようです。 1つは環境との調和 [...]

建築家 酒井 正人

暮らしの風景~世界のクリスマス(ホノルル)

街を歩いていると、なんとなく気になるシーンが目に入りシャッターをきったフォト。 それは意外とデザインや住まいづくりのヒントになったりするものです。 この季節はクリスマスに向けて街中のイルミネーションやディスプレイが華やかになり、世界中の都市 [...]

katsumimiyazaki

光熱費コスト 電気料金は今後どうなる?(1)

東日本大震災。 2011年は誰にとっても忘れられない年になってしまいました。 津波による沿岸部の壊滅的被害。 都市部においても液状化による地盤の浮沈。 そして、原子力発電所の爆発。 原発による今後の影響は、はかりしれないでしょう。 ひとつに [...]

zyunzikimoto

凶相の補強法

年末の慌しい時期には住宅の新築、改築を検討する余裕もありません。 私のHPもこの時期はアクセス数が減ってきます。 そんな忙しい中をこのコラムに訪れていただいた貴方に耳よりな家相情報をお伝えします。 新築時に家相による吉相計画で施工した住宅は [...]

石井 純子

食器洗い乾燥機は使っていますか?

皆さんのご自宅には、食器洗い乾燥機はありますか?使っていますか? ・食器洗いの時間を、他のことに使える! ・手が荒れない! ・水の節約にもなるし、衛生的! ・何てったて、食事の後も気分が良い! などなど、メリットはたくさんありますね。 家事 [...]

teppeikawaguchi2

施主支給を成功させるためのポイント:後編

今回は2週にわたってお送りしています施主支給成功シリーズの後編、『施主支給を成功させるためのポイント:後編』をお話します。 図面は必ず建築会社・施主支給会社で共有する 図面の共有は施主支給工事において最も重要なポイントです。 一軒の家を建て [...]

楽住編集部

一戸建てにおける外観の大切さ  

美人(イケメン)は30年経っても飽きない? 昔から、「美人は3日で飽きる」と言われていますね。家で人間の顔に当たる部分は外観ですが、外観に関してもそれと同じ事が言えるでしょうか? 家族ごとに様々な事情はあると思いますが、家を建てるタイミング [...]

建築家 酒井 正人

暮らしの風景~世界のクリスマス(モナコ)

街を歩いていると、なんとなく気になるシーンが目に入りシャッターをきったフォト。 それは意外とデザインや住まいづくりのヒントになったりするものです。  この季節はクリスマスに向けて街中のイルミネーションやディスプレイが華やかになり、世界中の都 [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その12)

不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。 今回も引き続き、現地でのポイントをお話し致します。   18.テレビ電波の状態 テレビ電波に関しては、アナログ放送から地上デジタル放送(地デジ)への移行が行われました。今までテレビ電波 [...]

katsumimiyazaki

「直観型」!住宅ローン身の丈金額測定法。

1500万円。 この数字、なんの数字かわかりますか? これは、住宅ローン残高の全国平均額です。 住宅の平均価額が2200万円くらい、といわれていますので 残高としては少し高めかなあ、と感じたりしています。 住宅を買う際に、どれくらいのローン [...]

zyunzikimoto

家相診断「家屋の中心」

今回は家相診断の手順として具体的なところからみていきましょう。 図面を前にしていきなり診断は出来ません。では何から始めるか。 まず家屋の中心(重心)を求めます。 家相診断で重要な要素である家の中心(重心)は平面図より重心算定します。 家屋の [...]

石井 純子

キッチンの収納(食品庫編)

キッチンの収納について、3回目のコラムです。 キッチンは、食事を作るための場です。つまり作業の場になる訳です。作業というのは、やはり効率よく行いたいですよね。 効率よく作業をするには、人の動き、つまり動線を考慮することも大切です。人の動きと [...]

teppeikawaguchi2

施主支給を成功させるためのポイント前編

前回まで『分離発注を成功させるためのポイント』をお話して来ましたが、今回から2週にわたって、『施主支給を成功させるためのポイント』をお話します。 今回は、2週連続シリーズの前編です。 成功の秘訣は5つ 多少手間が増えてしまう施主支給ですが、 [...]

小林 勝郎

地球環境を保護しながら木材を利用する方法

私は地球環境を守りながら自然からの贈り物である木材を将来に渡って使い続けていくため、植林のウッドデッキ利用を提案いたします。 私と親しいサプライヤーは 、ボルネオ島に5万ヘクタールの広大なアカシア植林地を有しそこに計画植林をし、樹齢13年を [...]

建築家 酒井 正人

暮らしの風景~世界のクリスマス(バルセロナ)

街を歩いていると、なんとなく気になるシーンが目に入りシャッターをきったフォト。 それは意外とデザインや住まいづくりのヒントになったりするものです。 この季節はクリスマスに向けて街中のイルミネーションやディスプレイが華やかになり、世界中の都市 [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その12)

不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。 今回も引き続き、現地でのポイントをお話し致します。     16.天井、壁等のクロス(壁紙)の状態 現地において、天井、壁等のクロス(壁紙)を確認することで、今まで雨漏りがあ [...]

katsumimiyazaki

「なんのために家を買うのか?」

いつかマイホームを! そんな夢を持っている方がたくさん当社へ相談に来られる。 ほとんどの方が 住宅ローンを借りるための相談だ。 その相談の中で「自分の身丈に合った住宅購入を」と呼びかけるようにしている。 住宅ローンの審査の結果、希望した額に [...]

zyunzikimoto

駐車場の吉相配置

現代の家相を研究する上では家相の古書を精査して、表面的な言説に捕らわれること無くその思想を理解する事こそ重要です。 古代と現代での家相を取り巻く要素の差異は様々あります。 地球環境も大きく変動しています。そして最も大きな違いは技術革新による [...]

石井 純子

キッチンの収納(食器棚編)

特に女性は食器を集めることが好きな方が多いですね。大事にしまい、もったなくて使えない、という方も少なくありません。 日本人はとても器用ですから、世界各国の料理を作ってしまいます。それに伴い、食器の種類も増えますね。 和食用の角皿、小鉢、茶碗 [...]

teppeikawaguchi2

分離発注を成功させるためのポイント 後編

今回は『分離発注を成功させるためのポイント 後編』として、 3.何事も早め早めに動く 4.どんなこともマメに相談する 5.夫婦で力を合わせる をお話します。 何事も早め早めに動く 家作りにイレギュラーは付き物です。 思ったより打ち合わせに時 [...]

小林 勝郎

ウッドデッキ 樹脂木材

天然林の伐採を減らし環境を保全する事を考えた場合、廃棄される木材やポリエチレンなどを利用し作られる樹脂木材は近年大いに注目されています。 経年による変色が少なくメンテナンスをあまり必要としないので、このような要望がある商業施設や壁面装飾に使 [...]

建築家 酒井 正人

暮らしの風景~世界のクリスマス(パリ)

街を歩いていると、なんとなく気になるシーンが目に入りシャッターをきったフォト。 それは意外とデザインや住まいづくりのヒントになったりするものです。 この季節はクリスマスに向けて街中のイルミネーションやディスプレイが華やかになり、世界中の都市 [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その11)

15.床および床下の状態 前回の水回りの使い勝手のところでも少しお話ししましたが、床下の状態は建物の構造体に直接依存する話なので注意が必要です。   日本の木造住宅において耐久年数の低い理由は、木部の構造体が腐食したり、白蟻に食わ [...]

katsumimiyazaki

住宅ローン受難時代

44兆円。 この数字にピンとくるかたは、かなりの金融ツウでしょう。 この1年半で金融機関が条件変更などに応じた債権の合計額です。 この債権の中身は、事業用融資と「住宅ローン」です。 以前であれば返済ができなくなった段階で「デフォルト」するは [...]

zyunzikimoto

磁北と真北

師走に入り1年の締めくくり、一番忙しい時期です。 街のイルミネーションも鮮やかに12月の活気を盛り上げています。 今回は家相診断の基本に触れていきます。 家相を診断する際はまず家屋を24方位割付して各用途毎にカテゴライズします。 この際、初 [...]

teppeikawaguchi2

分離発注を成功させるためのポイント前編

これまで、『分離発注・施主支給とは何か』や『それぞれのメリット・デメリット』についてふれてきましたが、今回から2週にわたって、成功のためのポイントをお話します。 今回は、『分離発注を成功させるためのポイント前編』についてお話します。 成功の [...]

小林 勝郎

ウッドデッキ アカシアマンギューム

ハードウッドで少々安価なものでアカシアマンギュームがあります。今日はそれを紹介します。 材種:アカシア マンギューム   科目: マメ科 産地: 東南アジア、オセアニア 比重: 0.58 ~ 0.69 含水率 15% 程度時 特徴: 成長が [...]

建築家 酒井 正人

快適暮らしの手法~合理的プラン

私達はたくさんのモノを持ち生活をしていますが、それらのモノが効率よく機能的に使えることで「快適」だと感じるのだと思います。 住まいのなかでも同様で、限られた空間に無駄がなく使いやすく計画された空間構成は、とても便利で心地良さをつくりだします [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その10)

14.バスルーム、トイレ、洗面等の使い勝手 中古物件の水回りに関しては現地においてしっかりと確認することが必要です。以前お話しした通り、洗面所の床に関しては白蟻等の可能性も否定できないため、床下収納があれば必ず床下を除いてみて土台や柱に腐食 [...]

katsumimiyazaki

太陽光発電に関するFP情報

世は「自然エネルギー」まっさかり。 風力、水力、なかには地熱なんていうものまで登場。 なかでも最近世間を賑やかしているのは「太陽光発電」でしょう。 ショッピングセンターに行くと必ずといっていいほど「太陽光発電」のブースがあり たくさんの人だ [...]

zyunzikimoto

家相にとってペットとは何か「ペット考」

社会を構成する核となる単位は家族でしょう。 家族関係は歴史や文化の違いで様々です。 我が国でも時代の変遷により変化してきました。 そして現代においてはこの家族の構成要素で見過ごしにできない新しいファクターが登場しています。 「愛玩動物」所謂 [...]

石井 純子

キッチンの収納(引き出し編)

キッチンは女の城、と言われていたことがありました。最近は、料理をする男性も増え、必ずしも女性ばかりが使用する場所ではなくなりましたね。 オープンキッチンも相変わらずの人気なので、キッチン自体が暮らしの中心、というご家庭も今後ますます増えるの [...]

teppeikawaguchi2

施主支給のメリット・デメリット

先週は分離発注のメリットとデメリットについてふれましたが、今回は施主支給のメリット・デメリットについてお話したいと思います。 施主支給のメリット 施主支給も分離発注と同じく、最も大きなメリットは『コストの削減』です。 ハウスメーカーや工務店 [...]

小林 勝郎

ウッドデッキの下地 根太

ウッドデッキを造る際に大事なのは基礎と 下地 根太です。根太とは、 住宅の床をはるために必要となる下地のことです。 通常は木製が多いのですが、今日は鋼製レベル調整根太 についてです 公共施設で作られるウッドデッキは不特定多数の利用がなされ負 [...]

建築家 酒井 正人

快適暮らしの手法~回遊型プラン

住まいの中で私達が生活する動き方を「動線」と言いますが、この「動線」が2方向とれるように設計することで、家の中をぐるぐる回る「回遊型プラン」を実現でき、とても便利で快適な暮らしが実現します。 こんにちは。サカイデザインネットワークの酒井です [...]

katsumimiyazaki

信用力を上げる。

イタリアの10年ものの国債金利が7%を超えました。 住宅ローンの10年固定の金利が1%台の時代に、です。 イタリアという国家より日本人個人のほうが信用性が高いということでしょうか。 これはいわゆる「信用不安」から起こる「キャピタルフライト」 [...]

zyunzikimoto

「家相ザックリポイント」

どうにか資金計画もめどが立ち、土地も決まった。 雑誌でみつけた設計事務所に設計を依頼して希望を伝え夢のマイホーム実現に一歩踏み出す。 事務所での第1回打合せ。 家族構成、職業、生活スタイル、希望間取り、を伝えて資金計画表の提示。 相手は所長 [...]

石井 純子

インテリアの冬支度

朝晩はかなり冷えるようになりました。いよいよ本格的な冬がやってきますね。 夏に引き続き、この冬もやはり節電を心がけたいものです。節電効果が期待できる商品もたくさん売られていますから、上手く利用することも検討したいですね。 色使いの工夫で、暖 [...]

teppeikawaguchi2

分離発注のメリット・デメリット

先週は『分離発注』、『施主支給』とは何かについてふれましたが、続けてそのメリット・デメリットについてお話したいと思います。 今回は、『分離発注』のメリット・デメリットについてです。 分離発注のメリット 最も大きなメリットは『コストの削減』で [...]

小林 勝郎

ウッドデッキの経年変化を抑えるには

木部のメンテナンス方法 木製エクステリア用品には比較時間で訪れるいくつかの経年変化があります ■木材表面の変色   原因は木材表面にある樹脂分及び色素が風雨によって流されてしまう紫外線などにさらされ白化する。 ■形状の変化 反り 曲がり ひ [...]

建築家 酒井 正人

快適暮らしの手法~収納計画

暮らしの中で「収納計画」をいかに考えるかで、住まいの快適さはガラっと変わってきます。 機能的で視覚的にもスッキリと収納できるスペースを計画することで、とても豊かな住まいに変化します。  こんにちは。サカイデザインネットワークの酒井です。   [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その9)

13.LDKの使い勝手   部屋と同様にLDKに関しても生活のイメージを膨らませてください。特に、LDKは家族団欒の中心となる非常に重要なところであり、「暮らし」をイメージする際に、最重要といっても過言ではありません。 &nbsp [...]

katsumimiyazaki

金融円滑化法実施に伴い思う、あれこれ。

2009年12月4日に施行された 「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」。 金融庁の資料によれば、主要146行の金融機関において 平成23年3月末から同年6月末の3カ月で あらたに1万8552件の返済猶予の申し [...]

zyunzikimoto

陰陽五行説

昨日、テレビを見ていますと和菓子屋では千歳飴の製造が最盛期を迎えているとのレポートがあっていました。 今週の土日は七五三の祝いをするご家庭も多いのではないでしょうか。 神社は賑わう事でしょう。 本来七五三の祝いは11月15日ですが、現代人は [...]

石井 純子

インテリアにどこまで流行を取り入れるか

JAPANTEX2011公式HPより: http://www.japantex.jp/ 国内で最大のインテリア展示会が、東京ビッグサイトで開催中です。 (11月9~11日開催) 各メーカーの新作展示や、新しいコーディネートの提案など、インテ [...]

teppeikawaguchi2

分離発注・施主支給って何?

インターネット上で飛び交う家作りの質問を見ていると、最近は『分離発注』、『施主支給』という言葉をよく耳にするようになりました。しかしながら、ネットを見渡してみても、あまり十分な情報は提供されていないようです。 そもそも『分離発注』、『施主支 [...]

小林 勝郎

ウッドデッキ材~ハードウッド~「ウリン」

コルツHPより: http://colts.b2p.jp/ 先週のセランガンバツと同様にハードウッドで よく使われる材料がウリンです。 ウリン 属種: Eusideroxylon zwageri 科目: Lauraceae(クスノキ科) 分 [...]

建築家 酒井 正人

暮らしを楽しくするソファ~UNO DI NOI

イタリア人デザイナー、セルジオ・ブリオスキ氏デザインのソファUNO DI NOI(ウノ・ディ・ノイ)    アルフレックス・ジャパンより2005年に発表されたソファで、安定感があり空間の雰囲気を限定せずに自由にレイアウトできるソファです。 [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その8)

何度も申し上げてきましたが、不動産購入とは、家を購入するというだけではなくて、そこでの実生活である「暮らし」を買うことです。したがって、必ずそこの家に住んだ時のイメージが必要となります。 正直なところ、現地で物件を見た時にそこで家族が生活し [...]

katsumimiyazaki

身の丈に合わせた資金計画を。

先日ご相談に来られたご夫婦。 建物のプランが出来上がり、見積もり額はジャスト4000万円。 住宅ローンの審査をしたところ、1行は1800万円の回答。 もう1行も3000万円の回答だったとのこと。 1000万円不足し困って相談に来られた。 相 [...]

zyunzikimoto

方位の使者「正中線、四隅線」

11月の誕生石はトパーズ。私の好きな石です。 様々な色がありますが特にブルートパーズは神秘的な色合いの石で気に入っています。 パワーストーンとしても評価が高いようです。 この石には男女ともその人の持つ潜在能力を引き出し魅力的にするパワーがあ [...]

石井 純子

そろそ大掃除の計画を

年賀状印刷のチラシも目につくようになりましたね。年々、年末の準備を急かされるのが早くなっているように思います。 年末といえば、大掃除。今から大掃除の準備なんて早いのでは?と思う方も多いでしょう。 でも、不要なものを処分する際、大型ごみや粗大 [...]

小林 勝郎

ウッドデッキ材~ハードウッド~「セランガンバツ」

コルツHPより: http://colts.b2p.jp/ この頃は朽ちないウッドデッキ材のご要望が多く、それを総称して 「ハードウッド」とよんでいます。「広葉樹」です。 昔の塗装が必要な素材は大きく「ソフトウッド」とよんでいます。 「針葉 [...]

建築家 酒井 正人

暮らし楽しくするダイニングテーブル〜VENTAGLIO

建築家ル・コルビュジエと協働し、数々の名作家具のデザインを残したデザイナー、シャルロット・ペリアン女史の代表作の一つ「VENTAGIO」。 このテーブルは、ダイニングにも書斎にも多目的に使えるとても魅力的なテーブルです。 こんにちは。 サカ [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その7)

不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。 今回も引き続き、現地でのポイントをお話し致します。 10.玄関ドア、窓、雨戸、シャッター、建具等の動作状況 建物の中で、実生活上重要なのはドア、扉、雨戸、窓といったものの動作状況です。新築であれ [...]

katsumimiyazaki

速報!フラット35Sの拡充が閣議決定されました!

フラット35を提供している住宅金融支援機構のホームページに 「平成23年度第3次補正予算案における東日本大震災の復興支援策について」が 掲載されました。 これは、東日本大震災からの復興、および、住宅の省CO2対策を推進するために制度拡充しよ [...]

zyunzikimoto

厄年と「家の新築」

10月も終わろうとしています。この時期から年末まで「アッ」という間に過ぎ去り新年を迎えて又ひとつ歳をとり例年「早いナア」と実感します。 30代40代50代と加速度的に益々時間がスピードアップして私の体を駆け抜て行くようです。 この10月で誕 [...]

石井 純子

ゴールを明確にすること

インテリアを上手くまとめるにはどうしたらいいですか? よく聞かれることの一つです。 答えはいくつもあると思うのですが、きちんとゴールを明確にすることもその中の重要な要素ではないかと思います。 ゴールを明確に、と言っても難しいことはありません [...]

teppeikawaguchi2

震災の影響でオール電化が激減!?

かつては飛ぶ鳥 落とす勢いも 省エネ、安全、便利、など様々なメリットと芸能人のCM起用で飛ぶ鳥落とす勢いだったオール電化。昨年度は新築の家の約半数がオール電化住宅になっており、ずいぶんとシェアを伸ばしていました。 「このまま行ったら、ガス会 [...]

小林 勝郎

そもそもエクステリアとは2

先週は「インテリア」について少々ふれました。では今週は本題の「エスクテリア」です。 この「エクステリア」という言葉ですがよく「インテリア」の対義語として使われます。ですから車などども「内装~インテリア」「外装~エクステリア」などの表現は用い [...]

建築家 酒井 正人

日本らしい家のデザイン~和食器の似合う空間

私達の生活は簡単に言えば「和洋折衷」なスタイルを無意識のうちにとりいれ、前回コラムでもお伝えしましたが、生活様式の和洋の混在のみならず、生活道具も同様なのだと思います。 こんにちは。サカイデザインネットワークの酒井です。 来週から11月とな [...]

katsumimiyazaki

住宅ローンの「金利」って、なんだろう?

「ただいまキャンペーン中!住宅ローン金利0.1%優遇!」 こんな新聞広告を最近よくみかけます。 少しでも安い金利で借りたいのが消費者心理です。 どうしてもこのような広告には惹かれますよね。 ところで。 住宅ローンの「金利」って、なんでしょう [...]

zyunzikimoto

家相風水でみる「世界経済の今」

財務相・中央銀行総裁会議が15日閉幕しました。 23日のEU首脳会議をリミットに包括的な解決策をまとめるという事ですが、どぅも欧州の銀行破綻の連鎖は折込済での対応策と思われます。 欧州連合の強いリーダーシップを望みます。 我が国でも2008 [...]

石井 純子

カーテンにもアクセサリーを。

季節によってカーテンの色や素材を変えると、ぐっと雰囲気が変わります。とは言え、実際には大変です。コストもかかりますし、保管にも手間とスペースを要しますね。 そんな時は、カーテンを束ねる、「タッセル」を一工夫してみてはいかがでしょうか。通常、 [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

第三者の住宅検査の利用が増えている

家を建てるとき、建築工事の施工精度に不安を持つ施主は少なくありません。 施主の方には、施工精度という言葉より、ストレートに 「欠陥住宅にならないか」と心配されていると言った方が良いかもしれません。 多くの工務店にとって、 良い仕事をしたい、 [...]

小林 勝郎

そもそもエクステリアとは 1

「エクステリア」という言葉は、なかなか聞きなれない 言葉かもしれません。「インテリア」という言葉は皆さんが ご理解しているでしょうし、よく聞く言葉です。内装とか 室内装飾という意味で使われる言葉です。家具や 照明をご自分の好みに合わせる内部 [...]

建築家 酒井 正人

日本らしい家のデザイン~建具で調和させる

日本の家は今や和的な要素と洋的な要素が混在する、その空間構成を整えるうえでは難易度の高い状況がよく生まれます。  こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋・・・秋は様々なライフスタイルがパワーア [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その6)

9.屋根、外壁、基礎の状態 建物の外回りは、その後の維持管理を考える上でとても重要なポイントです。 日本の木造住宅は、20年から30年程度で建て替えが必要とよく言われます。その原因の大半が、木が水分を吸って、腐ったり、白蟻に食われたりしてし [...]

katsumimiyazaki

リセールバリュー

リセールバリュー、という言葉をきいたことはありますか? リセールは「再販」、バリューは「価値」。 すなわち「再販する際の価値・価格」のこと。 思いをこめてつくった家も、転勤などの事情でやむなく手離さなければならなくなることもあります。 その [...]

zyunzikimoto

吉相生活のススメ「病気になったら」

最近朝夕が涼しいというより寒くなってきたせいか持病の肘の腱鞘炎が又少し出てきました。 去年の年末から肘が痛くて今年の初めに病院に行ったところ「テニス肘」と診断されました。 別にテニスをしている訳ではありませんがテニス選手に多い腱鞘炎の症状だ [...]

石井 純子

照明の効果

秋も深まってきましたね。 インテリアの衣替えはお済みですか?クッションカバーやラグを暖かみのある素材に変えたり、カラーをチェンジするだけでも、随分と暖かみを感じる部屋になり、それだけでも節電効果が期待できますね。 さらに、ぜひチェックしてい [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

新築住宅の引渡し時の注意点(2)

前回のコラムでは、未完成の住宅の引渡しを受けてはいけないことをお伝え致しました。 それでは、なぜ未完成の住宅の引渡しを受けてはいけないのでしょうか? その理由は以下のものです。  ・そもそも完成物件に対して対価を支払うものであり、   通常 [...]

小林 勝郎

人工芝もガーデンアイテム

この頃の人工芝には目を見張るものがあります。 実際の芝と違いがあることは当然ですが、製品は ホンモノに近い素材感があります。 素材もお子さんのおもちゃなどに使われている、 有害ではない環境にやさしいモノを 採用しています。 天然石や植物と組 [...]

建築家 酒井 正人

日本らしい家のデザイン〜日本人の暮らし

日本の風土にあった「日本らしい家のデザイン」は、街並みを形成するうえでも、私達が快適に暮らすうえでも、とても大切なものだと思います。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 冬鳥が飛来しはじめコオロギが鳴き止む10月の今頃を寒 [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その5)

不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。 引き続き、実際に物件を見る時のポイントです。 8.前面道路の幅員、通行量、駐車スペースの止めやすさ   不動産を真剣に考えた時、今まで気にもしていなかったことにいろいろ気が付くことも多いと思いま [...]

katsumimiyazaki

「出口戦略」その2 

住宅競売。 住宅ローンの回収困難者に対して、銀行が強硬手段に出るひとつの施策です。 09年度の住宅競売件数は、実に6万件を超えています。 また、その陰に予備軍は数十倍、とも言われています。 家を買うとき、建てるときは、ご自身が好調のときが多 [...]

zyunzikimoto

家相、その目指すもの

ソフトバンク優勝で賑わう南の地方都市から今回もお届けする家相建築家、木本のコラムです。 このコラムも14週目でここを訪れる方は家相に少しは興味をお持ちだと思いますので今回は多少専門的な話をしたいと思います。 「端的にいって家相とは何ですか? [...]

石井 純子

ただ、ものを片付けるのではなく

いらないものは処分して、余計なものも減らし、家の中をすっきり片付けたい、と思っている方は多いですね。 でも、いざ片付け始めると、捨てる決心がつかなかったり、昔のアルバムを眺めてしまったり、ひょっこり出てきた本を読み始めてしまったり、なかなか [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

新築住宅の引渡し時の注意点(1)

住宅の間取りなどのプランを決めて工務店などに発注し、 工事も完了して完成すれば、いよいよ引渡しです。 建売住宅を購入した場合であっても、同様に引渡しがあります。 その引渡しの際によく問題となることを知っておき、 トラブルにならないよう、そし [...]

小林 勝郎

万能なコニファー

お庭にはコニファーをよく使います。万能な植物です。 お庭だけでなく、街並みにもよく合いますので、 よく見かけます。 コニファーとは針葉樹の総称でして、一般的には外来種 の園芸品種を指す言葉です。 一部はクリスマスに大量に販売されています。 [...]

建築家 酒井 正人

気持ちに影響する住まいの色~パープル

生活のなかでは、たくさんのモノと様々な素材などの色が存在しますが、住まいの中の色を意識し、自分らしい空間を整えることも快適な住まいを考える上で大切なことです。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 秋も深まり街路樹や公園の景 [...]

teppeikawaguchi2

マイホーム派必見!5つのポイントで100倍楽しくなる住宅展示場の歩き方

家づくりをしていく中で、気軽に情報を集められる場として総合住宅展示場があります。様々なメーカーが軒を並べるので、どんな家があるのか見比べるにはうってつけの場所ですよね。 今回は、「せっかく足を運んだのにただ疲れただけだった…」ということにな [...]

katsumimiyazaki

「住宅を売却できません!」 出口戦略の大切さ。

一戸建てやマンションを購入される方に 「なぜ賃貸でなく購入されたのですか?」 と伺うと 「資産になるからです。」 と答えが返ってきます。 なるほど。たしかに賃貸は「資産」になりません。 しかし、購入した場合すべてのケースで「資産」になるとい [...]

zyunzikimoto

建築にとって「鬼門」とはなにか

初夏から始まったこのコラムも13週目に入り初秋を迎えました。 さて、今回は家相の代名詞ともいえる「鬼門」についてです。 前回までは土地相を中心にみてきましたが、今回は日本人であれば誰もが知っているワード、鬼門です。 鬼門の起源は諸説あり私の [...]

石井 純子

インテリアも衣替え

朝晩は肌寒いくらいですが、日中は気持ちが良くて過ごしやすい時期ですね。半袖を仕舞い、長袖の出番です。さて、クローゼットだけでなく、インテリアの衣替えも計画しませんか。 夏に続き、この冬も節電が求められますね。そうでなくても、エネルギーを使わ [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

建売だから、、、遠慮?

日本の新築住宅の多くは、分譲住宅(建売住宅)です。 建物のプラン(間取りや仕様など)が予め決められており、 そのプランを見て購入判断することになります。 プランを見ると言いましても、現地で完成した建物を見て購入判断する場合もあれば、 建築前 [...]

小林 勝郎

生垣には何を選ぶ?

生垣は一般的には レッドロビンがメジャーです。 水やりなど心配もなく、ほとんど枯れることがありません。 まさに生垣には適しています。剪定も楽なのでお勧めです。色は名の通り鮮やかなレッドです。エクステリアの生垣には生える色です。 写真のプリペ [...]

建築家 酒井 正人

気持ちに影響する住まいの色~キャメルブラウン

暮らしの中で存在する様々な色。 住まいの空間では内装材、家具やカーテン、家電製品、所有するモノ等々、それらの色は空間の雰囲気や視覚的にも、色が私達の暮らしに大切な役割を果たします。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 1週 [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その4)

不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。  引き続き、実際に物件を見る時のポイントです。 7.隣地との越境、覚書、トラブル等の有無 不動産のトラブルで上位を占めるのが隣接地との関係です。境界標の位置、塀、壁の越境、敷地延長部分の使用方法 [...]

katsumimiyazaki

続編「あれ?住宅ローンが減らないぞ?!」

前回、変動金利型の住宅ローンを利用していると、数年間ローンを支払っても返済総額が変わらないことがあることをお伝えしました。 さて、変動金利型ローンの場合、 ローンが減らないならまだしも・・・・ 「ローンが増えるかもしれない!」という事実をご [...]

zyunzikimoto

「お彼岸」によせて

暑さ寒さも彼岸まで。その例え通りに厳しかった残暑も全国的に和んできました。 「彼岸」とは仏教では深い意味合いを孕みますが、単に川の向こう岸という意味で用いたりもします。 昼と夜の長さがおなじになるこの期間に、この世(此岸)とあの世(彼岸)が [...]

石井 純子

ベッドメイキングのススメ

昨日の台風、皆さん影響はありませんでしたか?今朝は台風一過のきれいな青空です。 明日は秋分の日ですね。気温も快適な過ごしやすい時期です。 ぐっすりと眠ってすっきりと目を覚ます。理想的ですね。 夏は暑くて、寝室のインテリアを考える気分ではなか [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

様々な住宅の検査制度

建築する土地が決まり、 建築するハウスメーカー、工務店などが決まり、 間取りなどのプランが決まれば、いよいよ着工です。 着工してからは、その建築工事が適切に行われるか、 施工不良などが生じないか、 といった点に施主の関心が移っていくことが多 [...]

小林 勝郎

雑草で困るときは?

雑草で悩まれている方は非常に多いです。その時除草 剤を撒く方がいらっしゃいます。ホームセンターなどで 適当なものを入手し定期的に撒きます。数ヶ月に一度 撒くことは、経済的にも労力も大変です。 また根本的な対処にはなっていません。 そんなとき [...]

建築家 酒井 正人

限られた空間で住まう~一人の空間を大切に

私達が一番長く過ごす空間である自分の住まい。 その住まい方や家族構成などは様々ですが、時には自分一人になれる空間は意外と大切なものです。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 日没が急に早く感じられるようになりました。 夕焼 [...]

katsumimiyazaki

「あれ?住宅ローンが減らないぞ?!」

未曾有の低金利時代。 住宅ローンの金利は変動型だと1%を切るのが普通の時代です。 十年前では想像もできなかったでしょう。 この低金利は、住宅購入者や住宅ローン保有者にとって大きな恩恵となっている、といえるでしょう。 3000万円を1%の金利 [...]

zyunzikimoto

家相もですが土地相も

先日、土地購入の契約を終えて、さあこれから本番という御夫婦から相談を受けました。 土地を買った後で、通ってる陶芸教室の仲間から土地相の俗説を聞かされたという、よくある話。 「ちょうど何か習い事を始めようかと思ってたときに新聞の折込を見ました [...]

石井 純子

寝室を整える

まだ日中は残暑も厳しく、汗ばむほどの気温ですが、「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから、過ごしやすい気候まで、間もなくですね。 暑さで寝苦しい夜が続き、寝不足気味で疲れがたまっている方も多いのではないでしょうか。そんな疲れをとるためにも、これ [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

土地探しの難しさ(建築条件付き土地)

家づくりを進める初期段階で大きな壁の1つとなることは土地探しです。 自宅を建て替える、もしくは既に所有する土地に家を建てる方にはない悩みです。 「更地に思い通りの家を建てたい」と考え、 土地探しを始めます。 住宅展示場などで話したハウスメー [...]

小林 勝郎

スタンプコンクリート

   スタンプコンクリートとは現場に流し込んだ生コンがまだ 完全に固まる前に、天然石やレンガ・木材などの模様の ついた”型”を押し付けて、表面に凹凸のある模様をつける 工法です。 スタンプコンクリートなら、いっきにコンクリートを打って、 い [...]

建築家 酒井 正人

限られた空間で住まう~快適暮らしの手法

私達はたくさんのモノを持ち生活をしていますが、それらのモノが効率よく機能的に使えることで快適だと感じるのだと思います。 住まいのなかでも、まさに同じことが言えると思います。 限られた空間に無駄がなく使いやすくレイアウトされた収納や家具は、と [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その3)

不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。 今回も実際に物件を見る時のポイントの続きです。 5.地役権、地上権等の有無 地上権や地役権が設定されていると、建物を建てられない等の建築に制限がかかることがあります。具体的には、高圧線の下や、地 [...]

katsumimiyazaki

「借りれるローン」?「返せるローン」?

「私はいくらくらい住宅ローンを借りることができますか?」 よく受ける相談のひとつです。 さて。 借りることができる。 これはどういう意味合いが考えられるでしょうか? 主に2種類に分かれると考えられます。 ひとつは、「借りられるだけ借りたい」 [...]

zyunzikimoto

駐車場の吉相配置

前回のコラムは、土地相から読み取る門扉と家相から読み取る玄関との関係を吉相配置する場合のツボを相対的に考察しました。 今回は配置計画で重要な駐車場の吉相配置についてみていきます。 現代では一家に一台から二台は自動車をお持ちです。交通 の便の [...]

石井 純子

家の中にお気に入りの場所はありますか?

皆さんは、家の中にお気に入りの場所はありますか? 日当たりの良いリビング、落ち着ける書斎、ご自慢のキッチン、など、こだわりを持って間取りを考えた方もいるかもしれませんね。 最近では、充実した設備機器や機器類も増え、家の中に驚くような空間が存 [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

施主や住宅を真剣に想う工務店、設計者と付き合おう

住宅のプランを決めるときや 建てるハウスメーカーや工務店を選ぶとき、 または設計者(建築家)を選ぶときなどに 施主が意識しておくことはたくさんあります。 そのなかでも、大事なことの1つとして、 「居住者のことを真剣に考えているか」 という点 [...]

小林 勝郎

突然の来客もOK!素敵な臨時駐車場を作る3つのポイント

  駐車場のコンクリートは何とも無機質なものです。あのコンクリートの色は庭とマッチしません。 いつもはお庭として使いたい。ですが、お客様がいらしたときに車が困る。 路上駐車はしたくない。こんなケースがあります。 そんなときは、お庭に車を入れ [...]

建築家 酒井 正人

ナチュラルに暮らす~開放感と暮らし

限られた室内空間をより広く開放感を感じるためには、外部空間とのつながりを考えることがとても効果的です。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 9月になりまだまだ暑さが続いていますが、夕方になり虫の声が聞こえてくると、まもなく [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その2)

不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。 今回は、実際に物件を見る時のポイントの続きです。 2.買い物等の利便性 買い物等の利便性については、日々の生活に直結するところであり、言われなくても意識はしていると思います。ただ、よりよく観察し [...]

katsumimiyazaki

「頭金0円」の本当の恐怖

「自己資金不要」 「頭金 0円」 「今の家賃と変わらない支払いでマイホームを」 不動産広告によく謳われる文句です。 賃貸の家賃を支払いながら、マイホーム資金を貯めるというのはたしかに大変な努力が必要です。そこに「頭金は貯めなくてもマイホーム [...]

zyunzikimoto

家相風水に依る門扉の配置

9月に入りました。 立秋を過ぎてようやく朝夕にほのかな秋の気配が感じられる頃ですが全国的にはまだ暑さは続いているようです。 さて、家を計画する際に、まずは配置計画から始まります。計画する土地は富裕者の大邸宅は別として一般的には60坪前後でし [...]

石井 純子

タタミコーナーという存在

皆さんのお宅に和室はありますか?最近は和室の無い間取りが増えています。家全体の面積が減っている中で、和室よりもリビングや個室を広く取りたい、と考える方が多いのは当然かもしれません。 日本人の生活も、すっかり「床座」から「椅子座」に変わりまし [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

注文建築なら見積書も業者選びのポイント

注文建築で家を建てるときは、見積書も大切な業者選びのポイントになります。 そして、トラブルを防ぐためにも大事なものでもあります。 その住宅の建築工事費が、総額だけで表示されているような 建築工事請負契約書だけで契約してしまい、 建築中から使 [...]

小林 勝郎

おしゃれ物置

庭を計画する際に収納スペースで悩むことがあります。 物置も庭の重要なアイテムです。 よくあるユニット式の物置ですと、お庭の雰囲気が変わっ てしまい、その部分だけがういてしまいます。 お庭のに合うものとして、木製の物置があります。こちらは朽ち [...]

建築家 酒井 正人

ナチュラルに暮らす~伝統と暮らし

日本の住まいの伝統は、壁らしい「壁」がない「柱と梁」で造られる木造家屋にあります。 床は畳や板張りで、空間を仕切るのは襖や障子などの建具で、それらを開け放せば外部と内部の空間がつながり、外と中が一体に感じられるようなフレキシブルな空間構成が [...]

不動産コンサルタント 真山英二

失敗しない物件と出会うための20のポイント(その1)

 不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。 今までのコラムで、良い営業担当者を見つけ、物件の情報を入手する方法をお話ししてきました。今回から数回に分けて、実際に物件を見る時のポイントをお話ししたいと思います。今までの経験上、下記の20 [...]

katsumimiyazaki

繰上げ返済は、ホントに「お得」?

住宅ローンは立派な借金です。借金はなるべく早く減らしたい、と思うのが世の常です。相談にお見えになる方のほとんどが、なるべく早く住宅ローンは払ってしまいたい、とおっしゃいます。 さて、繰り上げ返済はホントに「お得」なのでしょうか? ライフプラ [...]

zyunzikimoto

「設計と施工」

土地付き一戸建ての場合は、土地の選定も大変ですが土地が決まった後も難題がたくさん待っています。 気に入った土地を買って、さあどんな家を建てよう・・・「某」家族の葛藤が始まります。 不動産屋から受けたレクチャーによると第一種住居地域で容積率2 [...]

石井 純子

脳の特性と収納方法

脳の特性で、収納方法を変える。 一体どんな意味だと思いますか? 新築やリフォームを検討されている方にとって、大きな関心事の一つでもある「収納」。普段の生活においても、老若男女を問わず、収納の悩みは尽きません。 本屋さんへ行って、収納に関する [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

設計図書と請負契約のタイミング

家づくりをする上でよく問題となることの1つが、 設計図の作成と請負契約のタイミングです。 よくアネストに住宅検査や請負契約チェックのサービスを ご利用いただく方から、 「間取り図しかないですが契約しても大丈夫ですか?」 との質問をいただきま [...]

小林 勝郎

土壌改良

植え込みするときに気をつけるのは、土壌、土質です。 新築現場でおウチが出来て庭をみると、石や砂利が混 ざっていることがあります。このパターンは特に多いです。 これはその土地の土質が悪いので、当然この土で植え 込みしても植栽にはよくありません [...]

建築家 酒井 正人

気持ちを豊かにする照明効果~外観

室内の照明は、インテリアだけではなく、窓を透して夕日が沈む頃から建物の外観をひきたててくれます。 そして、その効果はその建物の周辺へ、街へと心地よい雰囲気が伝っていくのだと思います。  こんにちは。 毎週月曜日のコラムを担当しています、サカ [...]

不動産コンサルタント 真山英二

質の高い不動産物件情報の効率的な集め方

不動産コンサルタントの真山(さのやま)です。 今までのコラムで、良い不動産業者の良い営業担当者と出会い、よく動いてもらう方法をお話ししました。今回お話しするテーマは、質の高い不動産物件情報の効率的な集め方です。前提として、自分に合った信頼で [...]

katsumimiyazaki

フラット35「S」、9月末で終了。

昨日、為替相場がついに75円台に突入した。 また、「金」も歴史的な高騰をつづけ、4600円を超えた。 一方で、下がり続けているのが「金利」である。 この金利が下がり続けるバックボーンが債券金利の低下である。 理由はいずれにしても、住宅ローン [...]

zyunzikimoto

「路殺」について

残暑お見舞い申し上げます。暑さ寒さも彼岸までと言いますが彼岸の入りまで約1ヶ月、まだまだ暑い日が続きます。気を緩めず体調管理に務めましょう。 さて、以前のコラムで土地相の吉凶ポイントを箇条書きで列記しましたが、その際に「路殺」について少し触 [...]

石井 純子

老後はコンパクトに住まう

「減築リフォーム」、ご存知ですか? 子どもが独立し、広すぎる家を持て余している夫婦が、部屋を減らすためのリフォームです。2階建てを平屋に建て替えるケースもあります。 そんなご要望が、最近、ぐっと増えています。 年齢を重ねると、どうしても体力 [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

口約束は危険。打合せ記録を残そう

家づくりでよくあるトラブルの1つが、「口約束」です。 間取り、仕様(どこにどのような材料をどれだけ使用するか等)などについて 施主が施工者やハウスメーカーに対して口頭で伝え、 それを営業担当者が口頭で返事をする。 これだけで施主としては、希 [...]

小林 勝郎

朽ちないウッドデッキ

ウッドデッキで一番困るのは、数年後に朽ちてしまう ことです。このトラブルを緩和するのは、毎年保護する 塗料を塗ることです。ですが、このメンテナンスがなかなか 不便で朽ちてしまうケースがありました。 数年前からハードウッドと呼ばれる材料がエン [...]

建築家 酒井 正人

気持ちを豊かにする照明効果~ダイニング

照明には、「空間を明るくする」という機能と「空間の雰囲気をつくる」という効果があり、建築・インテリアの設計で大切な要素の一つです。 私達の生活の中でもその機能と効果を上手に計画することにより、気持ちを豊かにする心地良い住空間が実現できます。 [...]

不動産コンサルタント 真山英二

不動産の営業マンを賢く使う方法

不動産コンサルタントの真山英二(さのやまえいじ)です。 今までのコラムで、良い不動産業者、良い営業担当者の見つけ方をお話ししてきました。せっかく時間と手間をかけて見つけた担当者なので、その後の付き合いも末永いものにしていきたいものです。住ま [...]

katsumimiyazaki

借りれるローン? 返せるローン?

よく受ける質問に「私はいくら住宅ローンを借りられますか?」というのがあります。 そのたびに、心配な気持ちにさせられます。 借りた住宅ローンは当然返済していかなければなりません。 長ければ数十年。 借入するときは一瞬でも、その後生活費から返済 [...]

zyunzikimoto

「盆帰り」

お盆も近づき夏の暑さも真っ盛りです。お盆休みで里帰りされる方も多いと思います。 車やJR、飛行機、移動手段も様々ですが親子数人の旅費を考えれば費用の面では車が一番。 不況の折、賞与も無く結果的に車での帰省となります。この際、帰らない決断もあ [...]

石井 純子

捨てれば解決…できますか?

毎日暑い日が続き、しかもお子さんが夏休みということもあり、普段以上に部屋がごちゃごちゃでイライラもピーク、という方も多いでしょうね。 また、夏休み明けから気分一新、環境を整えて頑張りたい、と思う方もいるかもしれません。 「古いもの、いらない [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

土地のチェックポイント(道路の現況)

多くの買主が住宅を購入するときに、第1印象に大きく左右されます。 第1印象だけで購入の是非が決まることも多いのではないでしょうか。 第1印象は建物だけではありません。実は道路にも言えることです。 初めて土地や住宅を見学する際に土地(敷地)の [...]

小林 勝郎

外構門扉の色

門扉の色は何に合わせるのがいいのでしょうか? 一般的にはサッシの色に合わせるのがひとつです。おウチ の外壁との調和を考えるということです。ただ重要なのは 全体のバランスです。エクステリア・外構のスタイルで決ま るのがいいでしょう。例えばスタ [...]

建築家 酒井 正人

心地よく暮らす~オープンリビングの法則

・ソ・ソ・ソ・ソキッチン、ダイニング、リビングでの生活シーンを一つの空間に集約したオープンスタイルのリビング空間は、日本の住まいでは、戸建住宅でもマンション住居でも広々と住まう方法として高い人気があります。  こんにちは。 サカイデザインネ [...]

不動産コンサルタント 真山英二

「良い」担当者の見つけ方(その2)

不動産コンサルタントの真山英二(さのやまえいじ)です。 前回のコラムでは、「良い担当者の見つけ方」についてお話をさせて頂きました。良い担当者を見分ける一番大事なポイントは、こちらがより良い暮らしを実現するために必要なことをサポートしてくれる [...]

teppeikawaguchi2

良い住宅営業担当者の見極め方

一生で一番大きな買い物の家作り。是非成功させて、一生の良い想い出にしたいものですよね。 家作りを成功させる上で、大切なポイントは色々とありますが、その中でも絶対に欠かせないのが、『いかに良い営業担当者とめぐり合うか?』という点です。 注文住 [...]

zyunzikimoto

土地購入時は土地相チェック

毎週末、新聞の折込には最近は少なくなりましたがマンションや建売住宅、土地の分譲販売案内等々のチラシが入ってきます。土地をお探しの御家庭は買い時をのがさないようにチラシの内容を詳細にチェックします。 ある土曜日の朝、「ねェ、お父さんコノ土地。 [...]

石井 純子

なんてもったいない。照明やカーテンを後で考えるなんて!

新築でも、リフォームでも、ほとんどの場合は「予算」という大きな壁が目の前に立っています。どうしても必要な費用を確保して、その中でやりくりしていくと、ついつい後回しになるのがインテリアや外構などではないでしょうか。 「お金がたまったら、そのう [...]

小林 勝郎

メッシュフェンスはサビますか?

メッシュフェンスというのは網状のフェンスです。 このフェンスでメッシュフェンスは錆びないか?という質問が あります。これはメッシュ自体がスチール製だからこの疑問 が出るのでしょう。 錆びはスチール製ですので出やすいです。しかし一般的に 申し [...]

建築家 酒井 正人

心地よく暮らす~インテリアも夏スタイルで

日本の夏は連日30度を越え、しかもアジア特有の湿度の高いモンスーン気候となれば、ほとんど熱帯地域と変わらない状況です。 以前クアラルンプールやシンガポールなど赤道近くの都市で体感した感じとほとんど変わらないような気がします。 こんにちは。  [...]

不動産コンサルタント 真山英二

「良い」担当者の見つけ方

不動産コンサルタントの真山英二(さのやまえいじ)です。 前回のコラムでは、「不動産業者の見分け方」についてお話をさせて頂きました。初めに不動産業者の見分け方をお話し理由は、良い担当者は良い雰囲気の不動産業者にいるケースが多く、また、雰囲気の [...]

渡辺 行雄

1世帯の所得、200万~300万円最多

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺です。 少し前の日本経済新聞に掲載されていた記事になりますが、 2009年の1世帯当たり平均所得は、5,496,000円。 厚生労働省の『2010年国民生活基 [...]

zyunzikimoto

土地相の考察

男性、女性を問わず30代から40代に入ると、仕事も油が乗って会社の中心的立場となり、家族も増え子供も育つ。2DK賃貸アパートも手狭になってきてさあどうするか。 広めの賃貸マンションに転居するか、分譲マンションを買うか、建売一戸建てにするか、 [...]

石井 純子

LEDは、まだまだ進化中

節電といえばLED、とも言えるほどすっかりお馴染みのLED。かなり価格も安くなりましたよね。ご自宅の電球と取り換えるために、ご購入された方も多いのではないでしょうか。 職業柄、数年前にLEDが出始めた頃から、何度も研修やセミナーは受けてきま [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

土地のチェックポイント(道路種類)

道路には、各種法律に基づく種類があります。 まずは、その種類を挙げてみます。   (1)国道   (2)都道府県道(県道・府道などと呼ぶ)   (3)市町村道(市道・町道などと呼ぶ)   (4)私道 これらの道路には、それぞれ道路の管理者と [...]

小林 勝郎

隣地境界のブロック積み

隣地境界のブロック積みはシビアなので、よく質問されます。 隣地境界のブロック積みは3種類あります。内積み、中心積 み、外積みです。 内積みはご自分の境界にブロックを積むタイプ。この場合 費用はご自身持ちです。 中心積みは境界の中心に積むタイ [...]

建築家 酒井 正人

心地よく暮らす~光と影のマジック

忙しい時、疲れている時、リラックスしたい時・・・そんな時は、ゆったりとした気分になれることが大切です。 たとえば好きな音楽や小説、アロマの香りなど共に、落ち着ける空間は、私たちに豊かな時間を創りだしてくれると思います。 こんにちは。 サカイ [...]

不動産コンサルタント 真山英二

「良い」不動産業者の見つけ方

不動産コンサルタントの真山英二(さのやまえいじ)です。 前回のコラムでは、「家探し」の本質をお伝えしました。ズバリ、家探しは「人生最大のエンターテインメント」です。ぜひ、人生最大級の買い物で、人生最大級のワクワク・ドキドキを楽しんでもらいた [...]

zyunzikimoto

吉相のマンション選び-その②

マンションの階数を選定する場合は最上階が最も人気があります。価格は上層になるに従って高額になっていきますが、懐具合と相談しながらも上層を希望される方が多いようです。理由は、まず眺望がいいという事。その他にはセキュリティが低層階よりは守られる [...]

石井 純子

ライフオーガナイズのすすめ

「あなたの部屋は、美しい空間ですか?」と聞かれたら、どう答えますか?そもそも美しい空間とは、どんな空間でしょうか。掃除が行き届いていて、清潔感があること。そして、統一感があること。これが美しい空間の基本ではないかと思います。つまり、「きれい [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

土地のチェックポイント(道路の幅員)

土地選びをする上で、非常に大事なチェックポイントの1つが「道路」です。 道路というものは、ただ単に、人や車などの通行の利便性だけを考えれば良いというものではありません。 道路の条件が違えば、すぐ近所の同じような形状、 面積の土地でも大きく資 [...]

小林 勝郎

クローズ外構

  門扉や塀を設け、外からの視線を遮断するのがクローズ 外構。重厚で風格のある門構えはまさにステイタス シンボルです。プライバシーが守られ、快適な生活が 保障されます。

建築家 酒井 正人

心地よく暮らす~「眠り」に影響する照明効果

仕事や日常の生活のなかで起こる様々なストレスで、「眠れない」方が増えているそうです。 現代社会の負の要因だと感じますが、住環境においては、眠る前に過ごす灯りにより「眠り」に影響があることが研究により報告されています。 こんにちは。 毎週月曜 [...]

不動産コンサルタント 真山英二

速報! 最高裁が更新料「有効」の判決

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。 昨年より、いろいろと議論があった更新料について、本日(H23/7/15)、最高裁で「賃料の補充や前払い、契約継続の対価などの趣旨を含む複合的なもの」として、有効であるとの判断を下しました。 今までの商 [...]

zyunzikimoto

吉相のマンション選び-その①

新しく自宅を検討する際に大別すると、一戸建て派と分譲マンション派に分かれます。 今週はまずマンション選定時の吉相選定を考えてみましょう。 一口に吉相マンション選定と言っても数多くのポイントがあり一週では足りませんので、今日はその①として始め [...]

石井 純子

窓周りから考える「節電」

早くも梅雨が明け、今年の夏も暑くなりそうですね。 少しでもエアコンの使用を控えようと、窓周りを工夫討している方も多いようです。今年は節電ムードもあり、インテリア業界でも「節電」に関するアイテムの売れ行きがかなり好調です。 窓から室内に入り込 [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

土地のチェックポイント(土地の形状)

土地の形状には、平面的な形状と立体的な形状の両方をチェックします。 平面的な形状は、土地(敷地)を上から見下ろして(鳥瞰して)見える形状です。 多くの土地が四角形ですが、なかには三角形や三角形に近い形状もありますし、 道路から通路を通った奥 [...]

小林 勝郎

オープン外構

外構には大きく分けて「オープン」と「クローズ」があります。 「オープン」外構は自分の家の敷地と道路との間に門や塀を作らずに、 庭の仕上げや植栽による区別をするだけの外構のことをいいます。 明るく開放的なイメージです。 まさに「ウエルカム」の [...]

建築家 酒井 正人

インテリアから考える大切さ

「インテリア」とは?ストレートに訳せば「内側」や「内部空間」という意味ですが、私は、住宅・住まいを考えたとき、室内空間のことだけではなく、極端なことを言うと「住宅」そのものが「インテリア」だと考えています。  ツꀀこんにちは。 毎週月曜日の [...]

不動産コンサルタント 真山英二

「住まい」探しとは?

初めまして、不動産コンサルタントの真山英二(さのやまえいじ)です。 住まいの購入は、人生の一大事です。大きな金額が動き、慣れないことで不安になります。そんな中で、だれもが納得して、満足のいく家を買いたいと思っています。わがままは承知で、自分 [...]

zyunzikimoto

さあ家づくり。ところで家相は気にされますか?

本日より毎週金曜日、このコラムを担当致します。木本です。人生最大のイベントである家づくりに於いて、多くの人にとって興味ある要素の家相風水を中心に掲載していこうと思います。 老若男女、性別年齢を問わず、いざ自分の家を建てる、自分がオーナーとな [...]

石井 純子

インテリアを成功させるコツ

ステキなインテリアに囲まれて、快適に暮らしたい。そう思う方は多いですよね。部屋や家は、そこに住む人の価値観が出ています。一人暮らしであれば、予算の許す限り、自分の好きなものでまとめられますが、家族の好みがバラバラだと、なかなか大変です。 婚 [...]

住宅コンサル会社経営 荒井 康矩

土地のチェックポイント(立地・環境)

家づくりと言いましても、土地を所有されていない方であれば、 実際には土地探しから始まりますね。 住まいはあくまで不動産でもあるわけですので、 不動産の価値、資産価値というものを考えるときには、 この土地探しは本当に重要なものになります。 不 [...]

小林 勝郎

外構エクステリアの計画時期

ツꀀ はじめまして、コルツ小林です。今日から毎週火曜日に 私の専門である、「外構・エクステリア」についてこの 「楽住」サイトにコラムを掲載します。是非参考にしてい ただけたらと思います。 ・ソ 今日はタイトルの通り「新規外構エクステリアの計 [...]

建築家 酒井 正人

幸せになれる空間

人の寿命が平均約80年とすると、私達の暮らしは、なんと65年間以上も実は「建物の中」で暮らしているのです。 住まいやオフィス、レストランやショップなど、中でも圧倒的に長い時間を過ごすのが「自分の住まい」です。 はじめまして。 サカイデザイン [...]

楽住編集部

竣工検査~引渡しの注意点

傷等は必ずその場で指摘を 竣工検査は、建築業者の担当者と施主の両者の立会いで行います。仕様が事前の打ち合わせどおりになっているかの確認と、傷や不具合が無いかの確認をしていきます。インターホン・給湯器といった設備の使い方もこのタイミングで説明 [...]

楽住編集部

工事期間の楽しみ方

ふ~っと気が抜ける工事期間 工事が始まると、打ち合わせに追われる日々から解放され、だいぶ時間にもゆとりが生まれます。人によっては、少し物寂しさを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、工事期間も一生に一度のイベントの一部。後から [...]

楽住編集部

ご近所への挨拶回りについて

あいさつ回りの重要性 工事の時には音、ほこり、臭い、振動…、というようにご近所の方に様々なご迷惑をおかけすることとなります。家の工事はお互い様のことですが、事前の挨拶をしなかったことが原因で近隣の方との関係が崩れてしまった、ということにもな [...]

楽住編集部

施主手配工事のススメ

施主手配で費用削減 住宅メーカーというと何から何まで手配してくれるのが便利のよいところですが、その一方で付帯工事にも利益が沢山含まれています。建物本体のようにメーカーオリジナルの要素が強い部位であればそれでも良いのですが、どこに頼んでも同じ [...]

楽住編集部

間取りを煮詰めていく時の注意点

確認するべきポイント 間取りを確認するうえで見落としがちなポイントをご紹介させていただきます。一度ご自身の間取りを照らし合わせて、使い勝手をチェックしていただくと良いでしょう。 ドアの向き ドアの向き、引き戸の引きしろを左右どちらに持ってく [...]

楽住編集部

契約時の注意点について

時期尚早の契約は避ける 住宅業界を見回すと、まだ話が煮詰まっていないのにもかかわらず、契約を取りたいがために契約を迫ってくる営業がいます。営業は契約を取ることが仕事ですので分からなくもありませんが、施主の満足を差し置いての契約は言語道断です [...]

楽住編集部

見積書を見るときの注意点

入っている項目・入っていない項目をはっきりさせる 「当然含まれていると思っていた工事が、後になって含まれてないことが分かった」というのはよく耳にするお話です。見積りに表記が無い以上、よほどのことが無い限り文句を言うことが出来ませんので、そう [...]

楽住編集部

建築地にまつわる法律

まずは大きく2区分 敷地は都市計画法という法律によって地域ごとに2つに分けられます。 市街化区域 すでに市街地を形成している区域及びおおむね10年以内に優先的、計画的に市街化を図るべき区域のこと。つまり積極的に開発をしていきましょうという地 [...]

楽住編集部

良い間取りを提案してもらうコツ

どうして伝わらないのか 間取りの要望でよく耳にするのが、「LDKは20帖欲しい。」、「キッチンは対面型が良い。」という声です。間取りの特徴を表した、もっともな言葉なのですが、それだけでは担当者には「20帖」・「対面型」というキーワードだけが [...]

楽住編集部

建築業者を比較する時のポイント

ハウジングセンターを回る前には下調べをしよう 住宅展示場に足を運んだ方は分かると思うのですが、中に入ると営業担当者が色々と説明をしてくれるため、一軒の家を見学するのにも結構な時間が掛かります。「はじめは全社回ろうと思っていたけれど、結局3社 [...]

楽住編集部

銀行へのローン打診の流れ

ローンの流れは4ステップ 複雑そうに見える銀行ローンですが、蓋を開けてみると割りとシンプルな流れです。順番に見てみましょう! 事前審査 : 仮審査とも呼ばれます。その銀行で借り入れが出来るかどうかの審査です。書類が整ってから一週間ほどで回答 [...]

楽住編集部

家を売却する流れは?

まずは売却査定から まずは今の家がいくらで売れるのかを不動産屋さんに査定してもらいます。マンションに強い業者、特定のエリアに強い業者、など様々な特色がありますので、査定は複数の業者に行ってもらい、最も信頼できる業者に任せるのが良いでしょう。 [...]

楽住編集部

土地の買付けって何?

買付証明書とは 買付証明書とは、「この条件ならこの土地を買います」という買主から売主への意思表明をする書類です。規定のフォーマットがあるわけではありませんが、何ページにもわたる売買契約書と異なり、通常は書面1~2枚になることが多いようです。 [...]

楽住編集部

良い土地を逃さないためには

逃がした魚は大きい? 不動産の担当者に「早く買わないとなくなっちゃいますよ。」と言われたものの、「どうせ営業トークなんでしょ?ゆっくり考えさせてよ!」と迷っていたら、本当に売れてしまったというお話はよく耳にします。常に不動産を見ている担当者 [...]

楽住編集部

土地探し3つの方法

土地探しの方法は3つ 親戚から土地を譲ってもらえる、というような都合の良い話が無い限りは、一から土地を探さなくてはなりません。一般的に土地を探す方法としては次の3つの方法を選択することとなります。   1.インターネット・新聞チラシで情報を [...]

楽住編集部

土地取得に掛かる諸費用

意外と多い?土地の諸費用 土地に掛かる諸費用にも様々なものがあります。土地購入を決めた後で思わぬ出費が出てしまった…なんてことにならないように、しっかりとチェックしていきましょう。 仲介手数料 土地を購入する場合には『不動産屋を通さず、売主 [...]

楽住編集部

住宅建築費用の項目を解説

建築には建物本体だけでなく、様々な費用が必要 一生で一番大きな買い物なのに、金額が分かりづらいと言われる住宅…。建築業者の見積りを見てみると様々な項目を目にすることが出来ます。業者によって表示方法はバラバラですが、オーソドックスなものに関し [...]

楽住編集部

家を建てるのに必要な土地の大きさ

ほとんどの方はイメージ主導? 土地から探す家作りをされる方は、「どんな素敵な場所に住もうかな?」といっそう夢が膨らみますよね。しかしその一方で、いざ土地探しを始めると要望と金額の折り合いが付かずに、困ってしまう方もいらっしゃると思います。既 [...]

楽住編集部

建築予算を設定するには

基本的な考え方 予算に当てる資金は大まかに次の3つに区分されます。 自己資金 : ご自身で貯めた預貯金、有価証券などを売却して用意した現金。 住宅ローン : 銀行から借りる住宅ローン。月々とボーナスで返済する。 親族からの贈与 : ご両親な [...]

楽住編集部

家作りの時期の考え方

必要な期間 メーカー選びから打ち合わせ、そして工事期間というように、家作りにはいくつかのステップがあります。そのステップに併せて、必要な期間を考えていきましょう。 情報収集(1ヶ月~3年) : インターネットで情報を調べたりハウジングセンタ [...]

・解体費用を削減する
http://www.kaitaimitsumori.com/

・外構費用を削減する
http://www.gaikoumitsumori.biz/

・ウェブマガジン楽住-rakunism-の使い方

・ウェブマガジン楽住-rakunism-について

・分離発注で賢く節約-楽住運営のサイト

・出版:株式会社クラッソーネ