注文住宅・一戸建ての家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-

Error: ディレクトリ wp-content/uploads/2019/11 を作成できませんでした。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?

心地よく暮らす?「眠り」に影響する照明効果

仕事や日常の生活のなかで起こる様々なストレスで、「眠れない」方が増えているそうです。 現代社会の負の要因だと感じますが、住環境においては、眠る前に過ごす灯りにより「眠り」に影響があることが研究により報告されています。

コラムニスト-----建築家 酒井 正人

⇒プロフィールを見る


仕事や日常の生活のなかで起こる様々なストレスで、「眠れない」方が増えているそうです。 現代社会の負の要因だと感じますが、住環境においては、眠る前に過ごす灯りにより「眠り」に影響があることが研究により報告されています。

こんにちは。 毎週月曜日のコラムを担当しています、サカイデザインネットワークの酒井です。  厳しい暑さが連日続き、ただでさえ寝苦しい夜ですが、皆様は「心地よい眠り」は得られていますか?

日本では蛍光灯で青白い、または白い灯りで生活されている場合が非常に多いのですが、就寝前にこうした「明るい灯り」で過ごすことは、実は「眠り」に悪影響をおよぼすため、寝室などの照明では、蛍光灯の場合は電球色にするか、スタンドライトやオレンジ系灯りの間接照明などを組みあわせ、「寛げる」灯りの環境をつくることをお勧めします。

温かみのあるオレンジ系灯りが「良質な眠り」に必要なメラトニンというホルモンの分泌を高めることで深い眠りを得ることができるのです。

就寝の1時間前には、天井の明るい照明を消し、スタンドライトなど落ち着いた灯りに調整して、ゆったりとした気持ちで過ごすことを心がけると「心地よい眠り」に効果があります。



関連記事は見つかりませんでした。

サカイデザインネットワーク有限会社 一級建築士事務所 : http://www.sdn-net.com


Twitterコメント


楽住-rakunism-を購読しませんか?

楽住の更新情報をRSS,twitter,mixiページ,facebookページでご紹介しています。

登録していただくと、更新にあわせて効率的に情報収集していただけます。

注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism-

  • トップへ

・解体費用を削減する
http://www.kaitaimitsumori.com/

・外構費用を削減する
http://www.gaikoumitsumori.biz/

・ウェブマガジン楽住-rakunism-の使い方

・ウェブマガジン楽住-rakunism-について

・分離発注で賢く節約-楽住運営のサイト

・出版:株式会社クラッソーネ