注文住宅・一戸建ての家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-

Error: ディレクトリ wp-content/uploads/2019/11 を作成できませんでした。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?

暮らしを楽しくするソファ?UNO DI NOI

イタリア人デザイナー、セルジオ・ブリオスキ氏デザインのソファUNO DI NOI(ウノ・ディ・ノイ) アルフレックス・ジャパンより2005年に発表されたソファで、安定感があり空間の雰囲気を限定せずに自由にレイアウトできるソファです。

コラムニスト-----建築家 酒井 正人

⇒プロフィールを見る


イタリア人デザイナー、セルジオ・ブリオスキ氏デザインのソファUNO DI NOI(ウノ・ディ・ノイ)????アルフレックス・ジャパンより2005年に発表されたソファで、安定感があり空間の雰囲気を限定せずに自由にレイアウトできるソファです。

こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 街の広場などには早くもクリスマスへ向けてのイルミネーションが飾られるようになりました。 今年もいよいよ年末を感じることになりますが、この季節、街が綺麗に飾られることはとても素敵なことですね。

UNO DI NOIの特徴は、連続したアームとシートバックの高さが63cmと低くおさえられていて、そのアームやシートバックにも座ることができることをコンセプトでデザインされており、部屋の真中にレイアウトしても360度どこからでも自由なスタイルで座ることを可能にしています。

添付写真、私のデザイン事例では壁面を背にレイアウトしていますが、このソファなら空間の中央に置いてみるのも魅力的です。

ソファのシート部分はゆったりとした奥行きがあり、ソファの上に乗って座る、または寝転んで座る、という感覚でとても寛げるのです。 ソファ全体が低くロータイプなため、床座(床に座る)のスタイルが習慣の日本人にはとてもしっくりとくるソファだと思います。 ソファがあるのについソファの前の床に座ってしまう・・なんて方でもこのソファならきっと寛げてオススメです。

暮らしを豊かに楽しくする要素として、「家具」はとても大切なアイテムの一つです。 そして、よい家具は、よい空間よい家と同じで、メンテナンスさえすれば一生使えるものです。 自分にあった長く使えるものをセレクションすることをぜひ心がけたいものです。



関連記事は見つかりませんでした。

サカイデザインネットワーク有限会社 一級建築士事務所 : http://www.sdn-net.com


Twitterコメント


楽住-rakunism-を購読しませんか?

楽住の更新情報をRSS,twitter,mixiページ,facebookページでご紹介しています。

登録していただくと、更新にあわせて効率的に情報収集していただけます。

注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism-

  • トップへ

・解体費用を削減する
http://www.kaitaimitsumori.com/

・外構費用を削減する
http://www.gaikoumitsumori.biz/

・ウェブマガジン楽住-rakunism-の使い方

・ウェブマガジン楽住-rakunism-について

・分離発注で賢く節約-楽住運営のサイト

・出版:株式会社クラッソーネ