注文住宅・一戸建ての家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-

分離発注で賢く節約 楽住運営のサイト

家作りで一番の無駄は?

いつまでも景気が右肩上がりだった時代が終わり、現在は『限られたお金を、いかに上手に使うか?』という価値観が主流になって来ています。

家作りに関しても同じことが言えますが、家作りの中で無駄を削減する一番の方法は『マージンを削減する』ということです。

ハウスメーカーや工務店を経由した工事の見積りには、必ずと言って良いほどマージンが含まれます。解体工事・外構工事・インテリア・設備etc.といった工事の種類や、建築会社にもよりますが、マージンの相場は20~40%と言われています。

仮に1000万円の工事を依頼した場合、そのうち200~400万円が建築業者のマージンとなってしまいます。

もしこのマージンを他の設備に当てることが出来たら…
もしこのマージンを住宅ローンの返済にあてることが出来たら…
もしこのマージンを家族旅行の費用に出来たら…

きっと、家作り後のあなたの人生は大きく変わるのでないでしょうか?

分離発注でマージンを削減

最近は『施主支給工事』、『施主手配工事』、『分離発注』というように、自分で無理なく手配できる工事を施主手配にすることによって、マージンを削る方が増えてきました。

しかしながら、ご自身で手配するということには責任が付きまといます。工事を発注するタイミングについての知識や、しっかりとした業者を見極めるための目も必要になってきます。

しかし、「そんなこと言ったって初めてなんだし、分かるわけないじゃない。」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで楽住では、皆さんが安心して分離発注をするための無料サービスをスタートしました。インターネットを通じて手軽に利用していただけることに加え、わからないことは楽住に質問していただけるようになっています。

どうぞサービスを活用していただき、家作りを有意義に、そして楽しく進めてください。

解体工事の匠(かいたいこうじのたくみ)

建物解体業者斡旋【解体工事の匠】解体業者の無料斡旋サービスです。

ホームページからのお申し込みで、お近くの解体業者3社から相見積りを取ることができます。

ご紹介させていただく業者は、
『許可の取得』
『重機の保有』
『過去の廃棄物処理実績
『賠償保険加入の有無』
『ただの横流し業者でないか』
など様々な点で事前に確認をさせていただいた、【匠-takumi-】の名にふさわしい上質な業者ばかりです。

施主支給項目の中でも特に費用削減効果が大きいのが解体工事ですが、建築会社のマージンが乗らないことに加えて、相見積もりによる価格競争効果も期待できます。是非ご利用下さい。

解体工事の匠:http://www.kaitaimitsumori.com

⇒特集記事一覧

・解体費用を削減する
http://www.kaitaimitsumori.com/

・外構費用を削減する
http://www.gaikoumitsumori.biz/

・ウェブマガジン楽住-rakunism-の使い方

・ウェブマガジン楽住-rakunism-について

・分離発注で賢く節約-楽住運営のサイト

・出版:株式会社クラッソーネ