注文住宅・一戸建ての家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-

Error: ディレクトリ wp-content/uploads/2019/12 を作成できませんでした。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?

日本らしい家のデザイン?建具で調和させる

日本の家は今や和的な要素と洋的な要素が混在する、その空間構成を整えるうえでは難易度の高い状況がよく生まれます。

コラムニスト-----建築家 酒井 正人

⇒プロフィールを見る


日本の家は今や和的な要素と洋的な要素が混在する、その空間構成を整えるうえでは難易度の高い状況がよく生まれます。 

こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋・・・秋は様々なライフスタイルがパワーアップする魅力的な季節でもありますね。 

「リビングルームに隣接する和室」という間取りの設計はよくあるパターンですが、リビングルームはモダンな雰囲気にしたいが、和室が隣接しているため、雰囲気を統一させようと考える場合、和的な要素と洋的な要素が混在し、その調和は意外と難しいものになるのです。

一つの方法として、2つの空間(部屋)の内装材(壁・天井・木部カラーなど)に統一性や連続性をもたせ、空間を仕切る「建具」のデザインにより、空間の調和を効果的につくることができます。 「和」の雰囲気を活かしながらモダンなリビングをデザインしたい時などには、戸襖をスケルトンの格子戸とし軽く間仕切ることで、和室をリビングスペースの一部としてとらえ、和室の使い勝手も拡がり、リビング側からも和室側からも雰囲気の調和を整えることができます。

サカイデザインネットワーク有限会社 一級建築士事務所 : http://www.sdn-net.com


Twitterコメント


楽住-rakunism-を購読しませんか?

楽住の更新情報をRSS,twitter,mixiページ,facebookページでご紹介しています。

登録していただくと、更新にあわせて効率的に情報収集していただけます。

注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism-

  • トップへ

・解体費用を削減する
http://www.kaitaimitsumori.com/

・外構費用を削減する
http://www.gaikoumitsumori.biz/

・ウェブマガジン楽住-rakunism-の使い方

・ウェブマガジン楽住-rakunism-について

・分離発注で賢く節約-楽住運営のサイト

・出版:株式会社クラッソーネ