注文住宅・一戸建ての家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-

Error: ディレクトリ wp-content/uploads/2019/11 を作成できませんでした。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?

インテリアにどこまで流行を取り入れるか

インテリアの好みは、本当に人それぞれ。 今、どんなインテリアが流行っているのだろう?と気になることもありますね。

コラムニスト-----インテリアコンサルタント 石井純子

⇒プロフィールを見る


インテリアトレンドショー JAPANTEX2011

JAPANTEX2011公式HPより: http://www.japantex.jp/

国内で最大のインテリア展示会が、東京ビッグサイトで開催中です。
(11月9?11日開催)
各メーカーの新作展示や、新しいコーディネートの提案など、インテリアのプロには欠かせない展示会です。

ここ数年は、派手なものも少なく、より取り入れやすくなっている印象ですが、やはりインテリアにも流行があります。

自分の大好きなテイストがちょうど今の流行、であれば、流行を取り入れることも楽しいかもしれませんが、当然ながら家は長く住むもの。

ただ、その時の流行を意識しすぎると、少し経って古びた印象にもなりかねません。洋服もそうですよね。

全身流行もので揃えても、来年は着られないものも出てくるでしょう。インテリアを毎年取り替える訳にはいきませんね。では、どうすればいいでしょうか。

ずばり、インテリアには流行を求めすぎないこと。

流行よりも、本当に自分が好きなものはどんなものか。
それをじっくり考える方が成功します。小物や、部屋の一部分などで、流行や季節感を取り入れ、全体の雰囲気は大きく変えないようにする方がしっくりしますよ。

インテリアの好みは、本当に人それぞれ。無理に流行を意識するよりも、「ここにいて気分がいいな」と思える感性を大事にしてくださいね。



関連記事は見つかりませんでした。

Office-j : http://interior-officej.com/


Twitterコメント


楽住-rakunism-を購読しませんか?

楽住の更新情報をRSS,twitter,mixiページ,facebookページでご紹介しています。

登録していただくと、更新にあわせて効率的に情報収集していただけます。

注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism-

  • トップへ

・解体費用を削減する
http://www.kaitaimitsumori.com/

・外構費用を削減する
http://www.gaikoumitsumori.biz/

・ウェブマガジン楽住-rakunism-の使い方

・ウェブマガジン楽住-rakunism-について

・分離発注で賢く節約-楽住運営のサイト

・出版:株式会社クラッソーネ