注文住宅・一戸建ての家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-

Error: ディレクトリ wp-content/uploads/2019/11 を作成できませんでした。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?

暮らしの風景?世界のクリスマス(バルセロナ)

街を歩いていると、なんとなく気になるシーンが目に入りシャッターをきったフォト。 それは意外とデザインや住まいづくりのヒントになったりするものです。 この季節はクリスマスに向けて街中のイルミネーションやディスプレイが華やかになり、世界中の都市が街がとても綺麗で魅力的です。 そんな魅力に惹かれ、僕はこのシーズン世界中のいろいろな街を訪れるようになりました。

コラムニスト-----建築家 酒井 正人

⇒プロフィールを見る


街を歩いていると、なんとなく気になるシーンが目に入りシャッターをきったフォト。 それは意外とデザインや住まいづくりのヒントになったりするものです。 この季節はクリスマスに向けて街中のイルミネーションやディスプレイが華やかになり、世界中の都市が街がとても綺麗で魅力的です。 そんな魅力に惹かれ、僕はこのシーズン世界中のいろいろな街を訪れるようになりました。

こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 今月は僕が訪れた世界中のクリスマスのシーンを4回にわたりご案内しています。 今回ご案内する都市は、スペインのバルセロナです。

今でも建設中の教会サグラダ・ファミリアをはじめ、バルセロナには有名な天才建築家ガウディの建築が数多く残され、建築やデザインに興味のある方はもちろん、観光都市としてもとても魅力的な街です。 ガウディ建築の有機的デザインはまるで未知の生物のようにも感じられ、タイル、鉄、木などの素材の使い方は実に繊細なデザインにまとめられており、独特な空間の美しさがあります。

 

クリスマスシーズンは街のイルミネーションとライトアップされたガウディ建築とが融合し、幻想的でとても綺麗な夜景を創りだしています。 写真は「海」をテーマに設計されたカサ・バトリョ(富豪バトリョ家の邸宅)。  波をイメージする曲線美やブルー色のタイル、木製建具の造形は必見です。 建物内部も見学できガウディの個性的なインテリアデザインがとても魅力的です。

大晦日には街の広場などに大勢の人達が集まるのですが、時計台の鐘が12時に鳴ると同時に、スペインの人達はブドウを12粒食べ新年の健康を祈りお祝いをします。 (鐘がなっている間に12粒食べるので、けっこう大変ですよ!) 日本の除夜の鐘と似てますね。 

次回はモナコのクリスマスをご案内します。 



関連記事は見つかりませんでした。

サカイデザインネットワーク有限会社 一級建築士事務所 : http://www.sdn-net.com


Twitterコメント


楽住-rakunism-を購読しませんか?

楽住の更新情報をRSS,twitter,mixiページ,facebookページでご紹介しています。

登録していただくと、更新にあわせて効率的に情報収集していただけます。

注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism-

  • トップへ

・解体費用を削減する
http://www.kaitaimitsumori.com/

・外構費用を削減する
http://www.gaikoumitsumori.biz/

・ウェブマガジン楽住-rakunism-の使い方

・ウェブマガジン楽住-rakunism-について

・分離発注で賢く節約-楽住運営のサイト

・出版:株式会社クラッソーネ