注文住宅・一戸建ての家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-

Error: ディレクトリ wp-content/uploads/2020/01 を作成できませんでした。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?

お気に入りこそ、飾って楽しみましょう。

人は環境に左右される生き物です。味気ない空間では、気持ちも味気ないものになってしまいます。お気に入りに囲まれて、毎日を気分よく過ごしたいですね。

コラムニスト-----インテリアコンサルタント 石井純子

⇒プロフィールを見る


皆さんは、お気に入りのもの、ありますか?
「気に入っていて、もったいないから使えない!」
良く聞くセリフです。でも、しまいこんでしまう方が、よっぽどもったいないと思いませんか。

お気に入りこそ、いつも眺めていたいですよね。

?以前のリフォーム現場でのこと。

美術の先生をされている奥様は、色使いのキレイなものを見ると、つい購入してしまうそうです。拝見すると、ステンドグラスや食器、着物や帯など、質の良いものをたくさんお持ちです。

今回のリフォームで、そんなたくさんのお気に入りたちを飾りたい、とご希望されていました。

ステンドグラスは、壁に埋め込んだり、建具に加工して使ったり、あらゆるところに飾りました。部屋の行き来のたびにきれいな色が目に入ってきます。朝と夕方とでは色の見え方が違って、それもまた楽しいそうです。

食器も、特にお気に入りのものを吟味して、リビングの飾り棚にディスプレイ。ちょうどソファに座ると良く見えます。

着物の帯も、テーブルランナーとして使用したり、これまたお気に入りの箪笥の上に飾ったり、至るところに飾ってあります。玄関で、そんな素敵な箪笥が家族やお客様をお迎えします。

当然ながら、自分の気に入っているものを見ると、気分もいいですね。そして、それをきれいな状態にしておこうという気持ちも起こります。そうすると、片付けや掃除のモチベーションも自然と上がってくるのです。

ただなんとなく選んだものや、好きでもないものに囲まれて毎日を過ごすなんて、もったいないですよね。一番長い時間を過ごす自分の家ですから、自分のお気に入りを飾って楽しんでみましょう。

多くの方は、飽きが来ないように、とか、とりあえず無難に、とつい味気ない空間にしてしまいがちですが、空間が人の心に与える影響は、実はとても大きいのです。
人は環境に左右される生き物です。お気に入りに囲まれた空間で、毎日を気分よく過ごしたいですね。

Office-j : http://interior-officej.com/


Twitterコメント


楽住-rakunism-を購読しませんか?

楽住の更新情報をRSS,twitter,mixiページ,facebookページでご紹介しています。

登録していただくと、更新にあわせて効率的に情報収集していただけます。

注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism- 注文住宅一戸建て情報 楽住-rakunism-

  • トップへ

・解体費用を削減する
http://www.kaitaimitsumori.com/

・外構費用を削減する
http://www.gaikoumitsumori.biz/

・ウェブマガジン楽住-rakunism-の使い方

・ウェブマガジン楽住-rakunism-について

・分離発注で賢く節約-楽住運営のサイト

・出版:株式会社クラッソーネ